オーストラリアで看護師になりました

看護留学・移住・医療・シドニーのこと

オーストラリアでナースになってホヤホヤの私が働きながら思ったことを書いていきます。

同じ病院でカジュアルからフルタイムになりました

こんにちはNonpyです。

 

3週間前からなんとフルタイム雇用になりました!

採用までの過程をお話しします。

 

 まずカジュアルでその病棟で何度か働いてみる

何度かその病棟で働いていました。他の病棟と比べると小さい病棟なので師長もよくカジュアルスタッフのことを覚えていてくれます。

私もそんな一人で一度働くと名前を顔を覚えてもらえるのでした。

 

その病棟でスタッフを募集しているという噂を聞く

何度か働くうちに、病棟看護師などから「うちの病棟スタッフ足りないんだよね。」と聞く。

オンラインの求人でも以前募集していたことを知っていたので、もしかしてチャンスかも?と私は考えたのでした。

 

師長にアポを取る

「この病棟に興味がある。仕事を探している。」ということを伝え、師長にアポを取りたいとメールでお願いしてみました。

師長「いいよ!次働くときにうちの病棟に寄ってね〜。」

 

師長に会いに行く

ということで後日、カジュアルでのモーニングシフトが終わった後に、履歴書を持って師長に会いに行きました。

 

インタビューというよりはかなりリラックスした雰囲気で、私の履歴書を見ながらこういう経験があるんだね〜と。

f:id:nonpyinaustralia:20180710094727p:plain

 

 

まずはカジュアルで2週間病棟で働いてみよう

師長からの提案で、お互いを見るためにカジュアルとしてこの病棟で2週間働いてみてみる?と。

この2週間はほとんどモーニグシフトで病棟のシニアスタッフやEducatorにいろいろ教えてもらいました。

 

仕事決まった!

そんなこんなで2週間たったら師長から「じゃあフルタイムでいいよね?」と聞かれ、

正式に正規フルタイムとして病棟に就職しました。

 

今は・・・

病棟は血液内科病棟でかなり特殊なため、様々なトレーニングが必要です。

主にオンラインでコースを受けています。

夜勤も今月末には始まる予感です。

 

まとめ

  • カジュアルから始めればフルタイムのチャンスがある!
  • カジュアルで働いたときに師長と顔見知りになっておくといい
  • 仕事を探していることを周りに伝えると情報がくる

 

皆さんも看護師としての仕事探しは大変かとおもいますが、一度病院で就職するとこのように院内は異動しやすいです。最初からフルタイムがもらえなくても諦めずに就活を続けましょう!タイミングも大切です。

 

看護師の就活についてや他に質問がある方はコメント欄に書いていただくとお返事できます。

 

Nozomi