オーストラリアで看護師になりました

看護留学・移住・医療・シドニーのこと

オーストラリアでナースになってホヤホヤの私が働きながら思ったことを書いていきます。

愛知県内の看護師7割以上が「辞めたい」

こんにちはNonpyです。

 

久しぶりのブログですが、日本のCBC NewsでこんなニュースをTwitter で見つけました。

 

愛知県内の7割以上の看護師が辞めたいと回答しています。

 

 


【CBC News】7割以上が「辞めたい」 愛知県内で働く看護職員が回答 労働実態調査で

 

そしてそのうち49.7%が人手不足で仕事がきついことを理由としています。

 

オーストラリアは私が働くNSW州の公立病院は患者と看護師の割合が4:1です。

(完全な決まりではないので、私の元病棟はいつも1:5でした・・・。)

 

この4:1を守るため、労働組合は今年の7月にポリシーにしようという運動を行っています。

 

日本は大きな病院だと7:1が守られているのでしょうか?

私が働いていた時は日中は7:1ですが、夜は15:1くらいで夜勤はクタクタでした・・・。しかも2交代だったので16時間勤務。。今考えるとよくやっていたなと思います。

 

人手が少なくい→一人の仕事量が増える→過度の疲労→人手少ないから病欠も取れない→辞めるしかない→辞めたい

 

と言う負の循環になっています。

 

人手がいないから我慢して働くと、雇用主はそれでもできると思ってしまい、逆に人員を入れてくれません。

 

人手が足りなくて辛いならそれを訴えて、どんどん人を入れてもらいましょう。

それができたら苦労はないですけどね。

 

私は今カジュアルとして病院で働いているので、色んな病棟の色んな事情が見えてきています。

 

ここの病棟はいつも人手が足りない。なんでだろう?スタッフはいい人ばかりなのに・・・仕事量がきついとか。

 

もう少しカジュアルとして働きながら、どこに落ち着くか決めていきたいです。

 

Nonpy